赤紫蘇ジュースを作りませんか

赤紫蘇ジュースをつくろう

毎年この時期(6月頃)になると飲みたくなるのが赤紫蘇ジュース。ジメジメした気分を一掃してくれるようなさっぱりしたの美味しさです。とても簡単ですし、目分量で誰でもできますからぜひ作ったことがない方はやってみてください。

用意するもの(2L容器分)

赤紫蘇(1束~2束) 砂糖 200g~400g
クエン酸20g程度 または りんご酢なら50cc~400cc

*グラニュー糖がいいとされるけど私はてんさい糖で。お好みで増やしても減らしてもOK。どんな酢でもいいのですがりんご酢が一番飲みやすい。量もお好みで。たくさん入れると保存には良いですし、少ないと子供たちが飲みやすいです。

赤紫蘇ジュースの作り方

①まずは葉を摘み取ります。私が買った1束から120g取れました。洗います。

②2Lの水を沸かし、赤紫蘇をいれます。浮いてきそうなら押し込んで。


③煮ると色が水にでてきて、葉は緑色になってきます。20分くらい煮ます。

④煮たらザルで濾してください。

⑤濾したらまた砂糖をいれて火にかけます。

⑥よく溶けたら火からおろします。


⑦粗熱が取れたらリンゴ酢かクエン酸をいれます。

⑧冷めたら容器に入れて冷蔵庫で保管。

砂糖と酢の量で保存期間は変わりますが、水の量を少なく、砂糖や酢を多くしてどんどん濃縮にすれば1年くらい持ちますが、水が多くて砂糖が少ないなら1週間以内には飲みきった方がいいと思います。