10/12インスタライブ「料理の科学を本から学ぶ」~おもしろすぎる料理のなぜ?~

インスタライブ「料理の科学を本から学ぶ」

~おもしろすぎる料理のなぜ?~

2020/10/5(月)21:00~21:30

料理は科学実験

料理って科学実験と同じです。作るたびに失敗したり成功したりしますが、それにはかならず理由があります。
もともとはフライパンの材質の違いによって料理の仕上がりが違うことがわかり、いろんな本を調べては試していたのがきっかけですが、料理科学や料理の方法に関する本を読み漁る様になりました。
道具以外にもあらゆる違いが、ちょっとした料理の工程や素材に使い方にあるのです。

私が好きな料理のなぜなぜ本

料理の本はたくさんありますが、料理科学の本は比較的少ないので、大きな書店にいけばすぐに探すことができます。ほとんどが大学の先生です。たまにシェフが書いているものや、食品ジャーナリストが書いたものもあります。専門的過ぎて途中でちんぷんかんぷんになってしまうような本もあれば、素人の疑問にわかりやすく答えるものも。
例えば、
「電子レンジはどうやって加熱しているんですか?」とか
「アサリ汁を作るとき、水からいれるのと沸騰してから入れるのとでは味は変わりますか?」
さらには
「うまみと香りがゆたかになるカツオだしの取り方は?」
「片栗粉でとろみをつけるときの火をとめるタイミングは?」
フランス人の先生の本にはこういうのもあります。
「パスタをゆでるのに塩をいれる本当の理由」
「一晩寝かせてください、とは何時間のことですか?」

面白そうでしょう。この答えもお話しします。

今回のインスタライブでは、私が参考にした料理科学本と内容をご紹介します。

1週間アーカイブでご覧いただけます

この動画はIGTVでしばらくの間ご覧いただけるようにいたします。

キッチンパラダイスのインスタをフォロー

■インスタグラムがわからない方はこちらのHPをごらんになってはどうでしょうか。アプリにインストールから詳しく紹介されています。